女性の生理痛に効く「下腹部ホットベルト」

¥6,623
  
およそ到着まで10日〜3週間かかります。
詳しくはこちらをご確認下さい。

「下腹部ホットベルト」の特徴

「下腹部ホットベルト」の特徴
「下腹部ホットベルト」の特徴

 

女性にとってお腹の冷えは禁物。お腹の奥までしっかりと温めてくれる下腹部ホットベルトは、生理痛などの月経時の悩みを軽減するのに効果的。3段階の温度調節で、状態に合わせた温めで冷えから守って、女性の身体をサポートしてくれます。


 遠赤外線加熱でお腹の奥まで温める

遠赤外線は、あらゆる物質から必ず放射されています。遠赤外線のうち、814μmの限られた波長帯は、熱エネルギーが伝わりやすく、成長を促進する効果があると言われています。つまり、身体の深部の体温を上げてくれる特徴があるのです。

下腹部ホットベルトは、614μmの遠赤外線を放出しているので、下腹部の表面だけでなく、奥までしっかりと温めてくれます。寒い冬でも、身体の冷えを感じることなく暖かく過ごせます。


 3段階温度調節

3段階の温度調節機能付きで、身体の状態に合わせた設定で不快感を和らげてくれます。

  • 41〜45℃の低温モードは、緑のランプが点灯。日常的に腹部を温めるのに適しています。
  • 52〜56℃の中温モードは、青のランプが点灯。月経時に子宮を温めるのに適しています。
  • 63〜67℃の高温モードは、赤のランプが点灯。生理痛などの月経時の苦痛を和らげるのに適しています。

低温モードは寝ながら使用しても安心なので、寒い時期に快適な睡眠を取るために利用するのもおすすめです。


 スピード加熱

冷えを解消してくれるアイテムは、スピード加熱ができるかどうかも重要なポイント。グラフェン技術を採用した下腹部ホットベルトは、温熱機能が良く、急速に加熱してくれるという特徴があります。

月経時をより快適に過ごすためには理想的な、広範囲で温めてくれるという点も嬉しい機能。腹部が加熱されることで全身に暖かい血液が流れるため、血行促進にも効果的です。

グラフェン発熱は電磁波が発生する心配がありません。USBポートさえあればどこでも充電して使える、安全性抜群のアイテムです。


「下腹部ホットベルト」の概要

「下腹部ホットベルト」の概要

「下腹部ホットベルト」の概要

「下腹部ホットベルト」の概要

商品名

下腹部ホットベルト

価格

¥6,623

サイズ

99.5cm×14cm

温度設定

4145℃・5256℃・6367

使用箇所

下腹部・腰


 生理痛で困っている方必見アイテム

生理痛で困っている方必見アイテム

生理痛と冷えは大きな関係があります。生理痛を和らげるためには、身体を温めることが最も効果的。生理中は、基礎体温が低下して血液が固まりやすくなるため、血の流れが悪くなり痛み物質も溜まりやすくなります。下腹部を温めて血流を良くしてくれる下腹部ホットベルトは、生理痛で悩んでいる方必見のアイテムです。


 子宮までしっかりと温める

冷えは、身体のあらゆるところに影響を及ぼします。生理痛もその一つ、生理痛を和らげるためには、身体の奥の子宮までしっかりと温めることが大切です。下腹部ホットベルトをおへその部分に巻けば、お腹の奥まで効率良く温めてくれます。

身体を温めて血流を良くするためには、普段の生活を見直すことも重要です。レッグウォーマーや使い捨てカイロなどのアイテムを使うのも、冷えの予防が期待できるでしょう。下半身を冷やさない服装をすることも大切です。

筋肉をつけることで基礎代謝がアップして血流が良くなるため、スクワットやジョギングなどの運動をするのもおすすめです。無理な運動をする必要はありません、少しの時間でも身体を動かすことを習慣にしましょう。

食生活でも、身体を冷やす食べ物の摂取は控えて、体を温めてくれる作用がある食べ物を意識して摂りましょう。


 生理痛を和らげるストレッチ

生理痛は、骨盤内の血流が滞るとひどくなってしまいます。筋肉の緊張をほぐして血行を促すストレッチを行うのも、生理痛を和らげるのに効果的です。

ここでは、簡単にできるストレッチをいくつかご紹介します。無理をしないで気持ちがいいと思う範囲で行いましょう。


 腰回し

・両足を肩幅に開いて立ち、両手を腰に当てる

・骨盤が動くのを意識しながら、円を描くように左右交互に腰をゆっくりと回す


 骨盤傾け運動

・背中を伸ばして椅子に座る

・息を吐きながらお腹をへこませ、背中を丸めて骨盤を後ろに傾ける

・ゆっくりと元に戻す


 太ももストレッチ

・床に座り、両足の裏を合わせてお腹の方に引き寄せる

・息を吐きながら、股関節から体を前に傾ける

・ゆっくりと元に戻す