ウェアラブル「ネックファン」が4色で登場!

¥7,001
  
およそ到着まで10日〜3週間かかります。
詳しくはこちらをご確認下さい。

「ネックファン」の特徴

「ネックファン」の特徴

ハンズフリーで使い勝手が良く、効果的に体温を下げて快適に過ごせる、首掛け式扇風機の「ネックファン」。首に掛けるだけなので場所を選ばず、マスクをしている時の蒸れも解消してくれます。スタイリッシュなデザインはもちろん、選べるカラーでおしゃれ度もアップした人気の商品です。


 静音設計

高品質のブラシモーターと多くの段の空気ダクトによって、ファンの騒音が大幅に低減された静音設計。25dBという図書館内より静かな動作音なので、オフィスなどの人が集まる場所でも安心して使えます。

首に掛けるタイプのネックファンは、耳に近いこともあり、音が大きかったらストレスです。それに、どこでも気軽に使うことができません。静音設計のネックファンは、睡眠を妨げることもなく、常に快適な環境を作ってくれます。風量が3段階に調節できる機能付きで、状況に適した涼しい風が体感できます。


 ウェアラブルでどこでも利用可能

フレキシブルなアームは、首のアーチに合わせて形状を変えることができるので、フィット感が抜群です。たった258gというスマホよりも軽い重量で、掛けたままでも首に負担がかかりません。仕事や家事、運動など、邪魔にならずにいつでも気軽に利用できます。

ネックファンにも様々なデザインがありますが、羽根なしタイプは髪に絡まる心配がありません。さらに、送風幅が大きく、360度顔面を冷却するため、顔周辺の温度を急速に下げてくれるのです。夏の暑い日にマスクをして歩いていても、ネックファンがあれば蒸し暑さが解消できます。


 4色カラーのラインナップでさらにおしゃれに!

首に掛けて使用するネックファンは、目に入りやすいものです。できれば、ファッションやシーンに合わせてカラーを選びたいですよね。カラー展開している商品が少ない中、ライトグレー、ダークグリーン、ライトピンク、ダークブルーの、魅力ある4色のカラーが登場しました。

羽根なしの商品は、それだけでシンプルでスタイリッシュなデザインです。選べるカラーのラインナップで、おしゃれにコーディネートができるネックファンです。


「ネックファン」の概要

「ネックファン」の概要

 

商品名

ネックファン

価格

¥7,001

ライトグレー・ダークグリーン・ライトピンク・ダークブルー

バッテリー容量

4,000mAh

充電方式

USB  TYPE – C

重量

258g

カラー

ライトグレー・ダークグリーン・ライトピンク・ダークブルー

サイズ

192×175×60mm


 扇風機の風でどのくらい体温を下げてくれるの?

扇風機の風でどのくらい体温を下げてくれるの?

人間の身体は、体温調節をするために常に汗が出ています。汗が自然に蒸発することで、適度な体温に調節されるというわけです。扇風機の風は、汗が自然蒸発する時の気化熱を奪い、体温を下げてくれるのです。暑い夏を快適に過ごすために、上手に利用したいですね。


 ポータブルタイプの扇風機が人気!

暑い夏、野外で過ごしている時や移動中も、快適に過ごしたいとは誰もが思っています。そのような希望を叶えてくれるのが、ポータブルタイプの扇風機。ハンディタイプ、卓上タイプ、首掛けタイプなどさまざまな種類が揃っている、気軽に持ち歩けることで人気の商品です。

数ある種類の中でもおすすめなのが、首かけタイプのネックファン。ポータブルタイプの扇風機を使いたくても、長い時間手で持っているのは大変です。それに、片手が塞がれた状態では不便です。ネックファンは、ハンズフリーになれるところが一番の魅力。羽根なしの商品であれば、髪を巻き込む心配もありません。顔周りや首元から涼しさを感じて、効果的に体温を下げてくれます。


「ネックファン」の意外な使い方

「ネックファン」の意外な使い方

ハンズフリーが魅力のネックファンは、仕事中や家事をしている時、スポーツ観戦、アウトドア、運動、ガーデニングなど、色々な使い方があります。実は、日常生活の中での以外な使い方で、効果があったと話題になっています。


 バイカーの方にも効果があったと話題!


夏といえばツーリングシーズン、でも、走っているときは気持ちが良くても、日差しが強いため過酷な状況です。服装も、転倒などに備えて、肌を露出することはできません。クーラーもついていないバイクで、快適に過ごすサポートをしてくれるのがネックファンなのです。

ネックファンは、首にかけるだけなので、運転に支障が全くありません。360度涼しい風が体感できるので、ヘルメットの中の蒸し暑さを抑えることもできます。実際に効果があったと話題のネックファン 、夏のツーリングにぜひ活用してみましょう。