「運動不足よさよなら、ようこそ俺の筋肉ボディ」筋トレグッズとして人気の腹筋ローラー

¥14,116
  
およそ到着まで10日〜3週間かかります。
詳しくはこちらをご確認下さい。

 超静音 腹筋ローラーの特徴

超静音 腹筋ローラーの特徴

最近は外出自粛や在宅勤務が増えた影響で、運動不足になっている方も増えています。厚生労働省から身体活動不足や座りすぎ対策の声明が発表されるほどです。

運動不足は、生活習慣病やうつ病などを引き起こし、心身に深刻な影響を及ぼします。

とはいえ、ジムに通ったりジョギングに出掛けるのもハードルが高いですよね。

そこで本記事では、ご自宅で使える運動不足解消グッズ「超静音 腹筋ローラー」をご紹介します。


 ノンスリップゴムタイヤ搭載

タイヤにはノンスリップゴムを使用することで、これまでに無い安定性を実現しています。筋トレ中にタイヤが滑らないか気を取られていると、なかなか集中できませんよね。筋トレ中は鍛えている部位を意識することで効果が向上します。余計なことに気を配らなくて良いのは重要なポイントです。

またフローリングでも滑りにくく、場所を選ばずお使いいただけます。


 超静音設計

本製品は超静音設計ですので、夜でも安心してお使いいただけます。仕事で帰りが遅くなってご家族が寝静まっていても安心です。

腹筋ローラーは床に転がして使います。静音設計でないものだと、思った以上に音が響きます。ストレスなく筋トレしたい方におすすめです。


 木目調が自然な質感を演出

木目調が自然な質感を演出

一般的な赤や黒といった腹筋ローラーと違い、家具にもなじみやすい木目調を採用しています。インテリアのようなデザインですので、リビングに置きっ放しでもオシャレに見えます。

グリップ部はアルマイト加工されたアルミ製で、見た目が良いだけでなく汗で腐食する心配もありません。

気に入ったデザインの器具を選ぶことで、モチベーションが向上し筋トレも長続きします。


「超静音 腹筋ローラー」の概要

「超静音 腹筋ローラー」の概要

 

商品名

超静音 腹筋ローラー

価格

¥14,116

サイズ

272 x 204 x 204mm

耐荷重

150kg

製品重量

1.3kg


 自宅で運動不足を解消!おすすめの腹筋ローラー

自宅で運動不足を解消!おすすめの腹筋ローラー

心身を健康に保つためには、運動不足は大敵です。運動を習慣化するためには、とにかく面倒な手間を省くことが大切です。毎日早起きしてジョギング、仕事が終わってからジム通いなど、最初から頑張りすぎるとなかなか続かないものです。

ホームジム器具「腹筋ローラー」はとても気軽に始めることができるので、習慣化にオススメです。


 自宅の狭いスペースで毎日15分の運動習慣を!

腹筋ローラーは、小型なので腹筋マシーンのように広いスペースを必要としません。自分が寝転べる程度のスペースがあれば、十分に筋トレできます。運動不足の方はこの機会に1日15分から筋トレを始めてみませんか?


 運動不足の解消で病気を予防できる!

運動不足は生活習慣病や罹患リスクを高めたり、精神的に塞ぎ込みがちになる精神疾患に繋がる原因になるなど、健康に様々な影響を及ぼします。なんでもやりすぎは体によくありませんが、しなさすぎることも体には悪影響があるんです。


 運動不足は様々な病気につながる

平成25年の厚生労働省の発表によると、年間約5万人の方が、運動不足により何らかの病気を発症し亡くなっています。これは、喫煙や高血圧に次いで三番目の多さです。

具体的には、循環器疾患、糖尿病、がんなどの発症リスクが高くなる傾向にあります。


 毎日少しの筋トレで運動不足を解消

たまに激しい運動をするよりも、毎日少しの筋トレをする方が運動不足解消には効果的です。ちょっと汗ばむ程度の筋トレでも、十分効果があります。


 運動不足の解消にすぐに始められる筋トレ

運動不足の解消にすぐに始められる筋トレ

家の中にいながら手軽に運動不足を解消できる筋トレから始めてみるといいでしょう。継続することが大切ですので、この腹筋ローラーは手軽に始められる人気の商品の一つです。


 在宅勤務が増えた人におすすめグッズ

在宅勤務が増えた人必見!

腹筋ローラーで鍛えられる対象範囲は実に広いのです。

腹筋はもちろんのこと、動作中に体を安定性させるために背筋や腕も使用されますので、連動して鍛えることができます。

あれもこれもと筋トレの種目を増やすことなく、バランスよく体を鍛えられます。


1.運動不足の方

気軽に始められる筋トレの種目なので、負荷を調整できます。

最初は膝をついて、無理なく戻ってこられる場所まで腹筋ローラーを転がしましょう。慣れてきたら徐々に転がす距離を伸ばしていくことで、体に無理な負担をかけることなく筋トレできます。

どうしても転がして戻ってこられない方は、プランクのようなイメージで、ローラーを転がしたままの位置でキープしてみてください。アイソメトリックスといって、これだけでも十分に筋肉を鍛えられます。


2.女性の方

膝マットもあるので、負荷を下げてストレッチ感覚でも使用できます。

また斜め前方向にローラーを転がすことで腹斜筋が鍛えられ、メリハリのあるクビレを作ることもできます。


3.本気で筋トレをしたい方

シックスパックを手に入れモテボディーを手に入れたい方も、距離を伸ばしたり、回数を増やしたりすればかなり本格的な筋トレになります。

世界で戦うボディービルダーの中にも、腹筋ローラーを使っている方はたくさんいます。強度の高い腹筋種目をお探しの方は、ぜひお試しください。