紙なのに高強度なカジュアル「ペーパーウォッチ」⌚️| 便利グッズのオンライン通販 - FLYY

¥4,257
  
およそ到着まで10日〜3週間かかります。
詳しくはこちらをご確認下さい。

 カジュアルなペーパーウォッチの特徴

時計といえば金属製や樹脂製が一般的ですが、紙製の時計があるのはご存知ですか?一見するとブレスレットのようなスタイリッシュなデザインで、これまでの時計とは一線を画す存在です。

「紙の時計ってすぐ壊れるでしょ」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。少し不思議ですよね。

本記事では、そんな不思議な腕時計「ペーパーウォッチ」を詳しくご紹介します。


 紙だから超軽量!

重量はなんと25gで、一般的な時計の⅙ほどの重さしかありません。

ベルト部分も、金具などを使わず軽量化を図っています。磁石で固定するタイプですので、締まり具合を自由に調整できます。金具で止めるタイプだとぴったりの位置がなかったりしますので、自由に調整できるのは嬉しいポイントですね。

「腕時計を付けていると手首に違和感が…」という方も多いそうです。そんな方はぜひペーパーウォッチをお試しください。


 紙なのに耐久性が強く破れない!

紙といえば「すぐ破れるし時計の素材には使えない」と思いますよね。

しかし本製品は、アメリカのデュポン社が開発したタイベックという特殊な素材で作られており、高い耐久性を誇ります。摩擦などにも強く、破ろうと思っても簡単には破れません。建築資材として用いられるほどの強度と耐久性を有しています。


 紙なのに防水機能付き!

紙は水濡れに弱く、すぐにふやけてしまいます。これでは腕時計としては全く使えませんよね。

しかしタイベックには強力な防水性があります。日常生活での水濡れ程度ならしっかり防いでくれますし、透湿性も兼ね備えていますので長時間の着用でも蒸れにくくなっています。

またカビが発生しにくいという特徴もありますので、衛生面もバッチリです。


 カジュアルなペーパーウォッチ概要


カジュアルなペーパーウォッチ概要

 

製品モデル

Cajiso 

手首周りサイズ

17-21cm

本体サイズ

76 x 90 x 40mm

製品重量

25g

ストラップ幅

35mm

素材

デュポン紙

防水

生活防水

電池寿命

2年

価格

¥4,259

使用用途

腕時計

品種

11種類



 紙でできたペーパーウォッチってってなに?

 

紙でできたペーパーウォッチってってなに?

 

厳密に言うと「紙のような質感の特殊素材」で作られた時計です。

紙のように見えるけれど耐水性や強度が強い不思議な素材「タイベック」について少し深掘りしていきます。


 ペーパーウォッチは特殊な原材料で実現される

原材料にはアメリカのデュポン社で開発された、高密度ポリエチレンシート「タイベック」が使われています。一見するとまるで紙のような質感で重量も軽いのですが、強度や耐久性は段違いです。耐水性、強度、透湿性があり、医療、建築現場、化学防護服などの幅広い分野で使用されてきました。

紙のように軽いのに耐水性がある、透湿性もあって蒸れにくい。腕時計にも適した材質ですね。


 ペーパーウォッチはスポーツ時にもおすすめ!

 

ペーパーウォッチはスポーツ時にもおすすめ!

 

腕時計を付けてスポーツをしていると、汗をかいた時に時計がヌルヌル滑ったりして気になりますよね。普段使いとスポーツ用、時計を使い分けている方も多いのではないでしょうか。

そんな方には「ペーパーウォッチ」がおすすめです。オシャレなデザインで普段使いもできて、軽くてスポーツにも適しています。


 軽い!丈夫!防水なので激しい運動をしても壊れない!

「ペーパーウォッチ」は25gと超軽量に加えて、防水性がありますので、汗で壊れてしまう心配もありません。また通気性も兼ね備えていて運動中にも蒸れにくくなっています。

また本製品は紙製で軽く、全体がタイベックで覆われていますので、スポーツ中に他人にぶつけて怪我をさせてしまうリスクも下がります。

とにかくスポーツに集中したい方にもおすすめしたい腕時計です。